ホーム > 未分類 > 都立高校入試問題分析<その1>

都立高校入試問題分析<その1>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2017年2月27日 1:34 PM
  • 未分類

入試当日は、帰って来た時の生徒たちの様子や出来具合の方が気になって、入試問題をあまりじっくり見ることができなかったのですが、この週末で落ち着いて5教科すべて目を通しました。また、GSの生徒たちはもちろん、他の塾の生徒たちの得点の状況もだいぶ分かって来たので(もちろん個人情報のやり取りはしていません)、それも踏まえて私なりの見解をまとめてみます。
GSの生徒たちで受検者の多い、三多摩地区の進学指導重点校に的を絞ったものになることをご容赦ください。

今日は理科・社会について…

<理科>
明らかに、ここ数年に較べると易しくなっています。
昨年や3年前は出題ミスによって解けない問題もありましたし、それ以外でも意味なく問題文が長く、我々が解いても何を言っているのかよく分からない問題も少なくありませんでした。このブログでは何度も指摘しましたが、「作問の素人感が強くなっていて、受検生が可哀想」という状況が続いていました。今年は、そのあたりが劇的に改善されました。もちろん、都教委にも直接「抗議・問い合わせ」もしていましたし、間接的にも指摘続けた甲斐があったのかもしれません。
簡単に言うと、正解に紛れが生じるような問題がなくなりました。複雑な計算を要する問題もありませんでした。昨年あんなことになってしまったので、作問時にミスを恐れたことは間違いないと思いますが、過去問の焼き直し・典型問題がほとんどでした。記述・作図の3問も含めてです。入試から帰って来た時に、「見たことがある問題がほとんどだった」と言っていた生徒が多かったことからも、そのことが分かります。
今までの慣例を破って、大問1(易しいサービス問題)が1題増えて計7題となりました。これは、模試等を作成する際、平均点を上方に調整したい時に我々もよく使う手なのですが、このことからも、難しすぎるという批判を避けたかったのではないかということが推測されます。
こうなると、過去問対策も含めて、しっかり勉強して来た生徒が強いです。点数の状況を見ても、ほぼ普段の成績通りに出ている感じがします。
そうは言っても、結構細かい知識が問われていたり、選択肢で迷いが生じる問題があったりするので、進学重点校の受検者でも、100点・96点というような点数はそんなに多くありません。ズハリ、西・国立レベルは92点取れば問題なくOK。84点が合格ライン。立川・八王子東レベルは、88点取れば問題なくOK。80点が合格ライン。いずれにしても、80点を切ってしまうと苦しい戦いになります。特に進学重点校等の難関高を受検した生徒たちにとっては、それほど問題が易しかったということです。

<社会>
難易度は例年並みかやや難化だと思います。
記述問題が昨年よりさらに1題減り、バッと見解きやすそうに見えますが、世界地理でマイナーな国が出題されていたり、資料問題でかなり深いところまで読み取ることが要求されてたりするので、平均点や進学重点校で必要な点数は、例年並みか少し下がったところに落ち着くのではないかと思っています。
今年の大きな出題傾向の変化としては、ベタ知識の問題が少なくなり、資料の読み取り・分析をして答える問題の割合が増えたことです。2020年からの大学入試改革を見据えてということもあると思いますが、今年から出題傾向が大きく変わったことは間違いありません。非常に分かりやすくお伝えすると、都立中型の問題が増えたということです。選択肢の問題においても、資料を細かいところまで読み取らないと正解を選べない問題も多くなりました。
1つ例を挙げると、一番最後の記述問題について、表の読み取り問題なので、韓国・中国との比較において日本の状況を書かなくてはいけません。このことは都立中受検者にとっては何度もやって来た当たり前の感覚なのですが、あまりそういう練習をしていない生徒はどう書いたらいいのか戸惑ってしまったようです。
GSの生徒たちは、全員の平均点がほぼ90点くらいあります。これは、他の塾の生徒たちと較べても、かなり良い状況のようです。もちろん生徒たちが頑張ったことによるものですが、私は都立中受検者が多いことが要因の1つだと感じています。今年は、都立高校受検者のうち、実に2/3以上の生徒が都立中受検者(不合格者)なのです。その生徒たちだけの平均点は実に95点くらいあります。生徒たちに聞くと、資料の読み取り問題はとても簡単に感じたと言っている生徒が多いです。
そういう意味では、社会に関してはGSの生徒たちが出来過ぎている感じなので、他の塾の生徒たちの得点状況から類推します。ズハリ、西・国立レベルは90点取れば問題なくOK。85点が合格ライン。立川・八王子東レベルは、85点取ればOK。80点が合格ライン。いずれにしても、75点を切ってしまうような状況だと苦しくなります。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=8601
トラックバックの送信元リスト
都立高校入試問題分析<その1> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 都立高校入試問題分析<その1>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る