ホーム > 未分類 > 中3保護者会

中3保護者会

  • 投稿者: gs_staff
  • 2016年4月23日 4:47 PM
  • 未分類

本日、中3生対象の保護者会を実施しました。高校入試の最新情報や、現在の生徒たちの状況、今後の指導方針等についてお話しさせていただき、保護者の皆様にも受験のリアリティを感じていただくことを目的とした会です。
毎回感じるのですが、GSの保護者会はお父さんの出席率が高く、クラスによっては1/3がお父さんでした。土曜日だったこともあると思いますが、普段なかなかお父様方と接する機会がないので、とてもありがたいことだと感じます。

入試情報について、都立高校入試の変更点等重要な部分は、さずかにほとんどの保護者の方が認識されていましたが、私立高校の推薦入試のシステム等、細かい部分については初めて聞く方も多かったようで、この時期にきちんとお伝えできてよかったと思います。アンケートを見ると、保護者の皆様が一番衝撃を受けたであろうことは、どの高校からどの大学に(現役で)どのくらい進学しているかというデータでした。簡単に言うと、都立の学区2番手校からでは、いわゆる難関大学に合格するのが難しいということが、データで如実になってしまっています。だからこそ、進学重点校等、一番上のレベを目指して頑張って行こうという結論になるわけです。GSでは、過去4年間、都立の共通問題校(学区2番手以下の高校です)を受験した生徒はとても少なく、毎年1~2名程度という状況です。

今後入試までの道程もある程度お示しできたことと、実際担当している講師たちが直接お話をできたことで、一定安心感を持ってお帰りいただけたのではないかと感じます。もちろん、入試は甘くないということや、教科ごとの課題等、厳しい話もさせていただいたので、ご不安な部分も多々あると思いますが…
そのあたりのことを解消するために、早速来週から個人面談をスタートします。本日の保護者会の内容を受けて、この週末で本人としっかりコミュニケーションを取っていただいた上でご来校いただくことになります。現段階での志望校を確定することと、現在の問題点・課題をはっきりそさせて、今後の改善策を話し合うことになります。そういう意味では、個人面談は、第一志望校合格のための作戦会議の位置付けとなります。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=7077
トラックバックの送信元リスト
中3保護者会 - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 中3保護者会

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る