ホーム > 未分類 > 私立高校入試終了→来週の都立高校の戦いに向けて最後の追い込み!

私立高校入試終了→来週の都立高校の戦いに向けて最後の追い込み!

  • 投稿者: gs_staff
  • 2016年2月15日 10:43 AM
  • 未分類

本日で私立高校の入試がすべて終了します。学力試験は先週で終了していたのですが、本日2次試験の面接が行われている高校がいくつかあるのです。GSでは早慶高の面接に行っている生徒が何名かいます。その合格発表は明日行われます。あと、補欠待機の生徒が何名かいます。正確に言うと「繰り上げ合格候補者」と言って、入学手続きが定員に満たなかった場合に繰り上げ合格となる生徒たちです。ほとんどの高校で補欠番号がついていて、その番号順に繰り上げ合格となっていきます。ほとんどの生徒が補欠番号が若く(可能性が高いということです)、繰り上げ合格となったら進学する高校なので、こちらもドキドキして待っています。例年の状況から類推すれば、早ければ今日にも吉報が入ってくる場合があります。時間がかかると、都立の合格発表の翌日くらいになることもあります。待つのは辛いですね…

あと残されているのは、今週末日曜日に工業高専、そして来週水曜日がいよいよ都立高校の入試となります。あと9日、最後の追い込みに入っています。先週の土曜日からは、完全に都立高校の内容に特化した授業に切り替わりました。受検校が「グループ作成校」か「共通問題校」かによって、クラスも編成し直しました。(共通問題校受検者は毎年とても少ないのですが…) 昨日の日曜日も、もちろん特訓授業が行われています。

実は、私立高校や都立の推薦によってすでに進学校が決定し、入試が終了している生徒が40%ほどいるのです。しかし、その生徒たちも1人残らず授業に出席し、他の生徒たちと同じように頑張っています。多分、知らない方が様子を見ていても、どの生徒が受験に行く生徒で、どの生徒が入試が終了した生徒か分からないと思います。
(少なくとも塾では)浮かれているところはありません。本当はもっと喜びたいのでしょうが、まだこれから受験に行く生徒たちの雰囲気を壊してはいけないということもしっかり認識しています。すでに高校に入ってからのことに頭が切り替わっている生徒も多く、すでに(GSの系列校の)高校部の入塾問い合わせをしている生徒もいました。中には、すでに合格した高校の部活に参加している生徒もいます。そう言えば、(大昔のことですが)私も入学前に部活に参加していたような記憶が…
「みんな、偉いなぁ…」と思いますが、このあたりの合格した後の生徒たちの様子を見ていて、我々の今までの指導は間違っていなかったということを再認識している次第です。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=6778
トラックバックの送信元リスト
私立高校入試終了→来週の都立高校の戦いに向けて最後の追い込み! - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 私立高校入試終了→来週の都立高校の戦いに向けて最後の追い込み!

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る