ホーム > 未分類 > 都立中応募者数確定!<その2>

都立中応募者数確定!<その2>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2016年1月25日 10:18 AM
  • 未分類

都立中の応募者は年々確実に減っていますが、入学基準のレベルは数年前と較べてもほとんど変わっていません。学校によっては、数年前より難しくなったように感じる学校もあります。
受検に向けてしっかりとした対策をせずに、「とりあえず受けてみよう」というお試し組の数がかなり減ったことと、都立中に合格するためにはそれ相応の対策(時間的にも費用的にも)が必要であるということが広く知れ渡ってきたためだと考えています。簡単に言うと、都立中が新設された頃に較べると敷居が高くなりすぎたということです。
大学受験の合格実績、すなわち出口のところの結果がとても重要なわけですが、全体としては頑張っているとは言うものの、都立進学重点校(特に日比谷・西・国立等)にはとても適わないため、最初から高校受験でこのあたりの高校を視野に入れて取り組んでいる優秀な小学生も増えてきているように思います。
いずれにしても、来年度の募集から、大きく都立中の評価が変わってくる可能性があります。良い方にも悪い方にも動く可能性があります。皆さん、それはなぜだか分かりますか?
(次回に続く…)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=6699
トラックバックの送信元リスト
都立中応募者数確定!<その2> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 都立中応募者数確定!<その2>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る