ホーム > 未分類 > 保護者面談継続中<その2>

保護者面談継続中<その2>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2015年5月25日 1:07 PM
  • 未分類

3つ目、これが一番重要な点だと考えているのですが、面談にお越しいただいた保護者の方に元気になって帰っていただくことです。
ただし、元気になっていただくと言っても、面談で耳触りの良いことばかりをお伝えするというわけではありません。どちらかと言うと、GSの講師たちは歯に衣着せずはっきり申し上げることが多いため、他の塾の「事なかれ面談」に慣れてしまっている保護者の方は、驚かれることが多いようです。「ダメなものはダメ」、「できないことはできない」と言いますし、感じていることはそのままストレートにお伝えします。面談の場で腹の探り合いをしても、生産性が上がらないからです。
今回の面談でも、志望校に対して「今のままでは合格可能性は0です」とお伝えせざるを得なかった方も何人かいました。ただし、そこで終わってしまったら意味がないので、現状の課題を明確にして、今後どうしていくかということを、提案したり相談して決めることになります。今のままだと可能性が0なのですから、本人の意識・取り組み等を相当変えてあげないといけません。結果として、面談が終わる時に(あるいはその後の生徒の様子の変化で)、不安な点が多少解消できると共に、今後の方向性が少し具体的に見えて安心していただければいいわけです。

その際に、前述したようにこちらが「宿題」をいただくことになることが多いわけですが、この宿題の内容は大きく分けて3つのパターンに分けることができます。
(次回に続く…)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=5292
トラックバックの送信元リスト
保護者面談継続中<その2> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 保護者面談継続中<その2>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る