ホーム > 未分類 > 子どもが賢くならない親のNG行動トップ10<その2>

子どもが賢くならない親のNG行動トップ10<その2>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2015年3月19日 1:00 PM
  • 未分類

皆さんいかがでしたでしょうか。10個のうちいくつ当てはまったでしょうか?
1つも当てはまらないという方はほとんどいないはずです。2~3個当てはまる方が多いのではないかと思います。半分以上だと注意信号、7~8個以上当てはまる方はすぐにでもお子様との関係・日々のやり取りを見直すことをお勧めします。

ではどうすればいいのかと言うと、この10個の項目の逆のことを意識して子どもと接すればいいわけです。あえてそれを列挙してみます。

<子どもが賢く成長する親のGood行動トップ10>

1. 結果のみでなく子どもの普段の頑張り・努力の過程をしっかり見て評価してあげる
2. 子どもの過去ではなく、未來の夢・そのために今やるべきことを一緒に語り合う
3. 謙遜ばかりせず、場面によっては子どもの良いところをしっかり言葉にして伝える
4. 普段の声かけ・適度の目標の設定等で、子どもがやる気になるように仕向けることができる
5. 学習計画を子どもが自分で立てられるように協力する。基本的には子どもを信用して任せて、毎日口うるさく点検したりしない。
6. 勉強と部活や習い事等の両立をできるように協力する。
7. 常に子どもと会話をきちんとすることを心がける。子どもが気持ちをうまく伝えられない時も、イライラしないでじっくり聞いてあげる。
8. 子どもが落ち込んでいる時は、デーンと構えて明るく包み込んであげる。
9. 常に夫婦円満を心がけ、子どもの前で喧嘩をしたりしない。
10.子どもは自分とは別個独立の存在だと認識し、親のエゴを押し付けない。

ということになるでしょうか…
書いてみて感じるのは、言うのは簡単だけどこれを実行するのはなかなか大変だぞということです(笑)。これをすべてそのまま実行する必要はないと思いますが、少しずつでも意識して子どもと接して行けば、少なくともそれ以上悪い方には行かないのではないかと思います。
世の保護者の皆様、頑張ってください!

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=4869
トラックバックの送信元リスト
子どもが賢くならない親のNG行動トップ10<その2> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 子どもが賢くならない親のNG行動トップ10<その2>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る