ホーム > 未分類 > 都立高校のボーダー予想について<その1>

都立高校のボーダー予想について<その1>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2015年2月24日 9:04 AM
  • 未分類

本日は都立高校の入試日です。大変申し訳ないのですが、今年は都立高校のボーダー(合格最低点)予想を行いません。それを期待してこのブログを見ていたただいた方もいらっしゃるかもしれませんが… 昨年の入試の時に、私のブログの情報により各方面に様々ご迷惑をおかけしてしまったためです。
進学重点校については、結果としてはほとんど実際のボーダーと誤差の範囲に収まっていたのですが、ある高校だけは大きく読み間違えてしまいました。(GSの生徒も含めて)私の身の回りに特別選考の1割枠で合格した生徒が何人もいたためです。後になって、私が予測として出した点数よりも(1000点満点で)高いのに不合格だったという生徒が多くいることが判明し、(1割枠を除く)実際のボーダーがもっと高いことが分かりました。
その高校の受験生本人、保護者の方、高校のOBや高校の教職員と思われる方からもご連絡をいただきました。お叱りの声もありましたし、中には私のブログの情報を見て「自分はそんなに点数が取れなかったのか…」とかなり落ち込んでしまったという生徒もいました。
あくまでも個人の予測ですし、実際のものとは異なる可能性もあるということも明記した上で書いてはいたのですが、結果として読みがはずれた時に嫌な思いをさせてしまう可能性があるのであれば、止めるべきだと判断しました。自分で考えている以上に、このブログの影響が大きいということが分かってきたことも理由の1つです。
もちろん、同じ理由により、お電話・メール等でお問い合わせいただいてもお答えしかねますので、ご了承ください。(昨年は、まったく面識のない方から結構メールや電話でお問い合わせをいただきました。「〇〇高校は何点くらい取っていれば合格できるのか…?」というご質問が多かったのです)
昨年は、入試の期間(都立高校の入試当日から合格発表日まで)はブログのアクセス数が爆発的に増えていました。(1日で数千件になった日もありました) おそらく、ここの合格最低点等の情報を得たいと考えた方が、検索してたどりついたケースが多かったのだろうと推測しています。今年も同じような状況で、このブログにたどり着いた方もいらっしゃるかもしれません。お役に立てなくて、申し訳ございません。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=4709
トラックバックの送信元リスト
都立高校のボーダー予想について<その1> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 都立高校のボーダー予想について<その1>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る