ホーム > 未分類 > 地元の花火大会

地元の花火大会

  • 投稿者: gs_staff
  • 2014年7月29日 1:27 PM
  • 未分類

夏期講習はハードワークのため、ブログを更新する時間がなかなか取れそうにありません。私の授業は1日5コマで、他の若い衆(あくまでも私と較べればということです)よりは少ないのですが、それ以外の時間も生徒が質問や相談にやって来たり、保護者の方からの相談が入ったりします。夏期講習が始まってからも入塾のお問い合わせが続いていて、本日も2組の三者面談が入っています。(やはり大手塾に通っている生徒がほとんどです)

リアルタイムで書く機会を逃してしまいましたが、先週末地元の富士森公園で花火大会がありました。GSの校舎からも少し見えるので、昨年までは休み時間に生徒たちが廊下に鈴なりになって見ていたのです。しかし、今年はGSの隣に家が新築されたため、まったく見えなくなってしまいました。音だけが「ドーン!ドーン!」と聞こえるので、生徒たちもとても気になっている様子…
そこで、夜最後のコマの授業がなかった私は、意を決して現地(富士森公園)まで足を運んできました。我が家はGSと公園の途中にあるので、1回家に寄って着替えてという念の入れようです。(GSからは徒歩15分、家からは徒歩5分という感じの場所です) 私は今のところに20年以上住んでいますが、地元の花火大会に足を運んだことが1度もありませんでした。このチャンスを逃してなるものか…と思い立ったのです。まだ授業が続いていたので、他の職員や生徒たちに対して少し罪悪感を感じながら、「よ~し、俺が代表して見て来てやる!」とわけの分からないことを言って出発したのでした…
いゃあ、すごい人出でした。いたるところに警察が出て交通整理をしていました。浴衣を着た若いカップルが多かったです。(*_*)  花火をほぼ真下から見たのは初めてのことでした。思っていた以上に迫力がありました。音や明るさはもちろんですが、熱さを感じるのです。火薬が顔の上にパラパラと落ちて来ました。危険はないのでしょうが、ちょっと怖いくらいでした。
屋台もたくさん出ていました。「絶対焼き鳥とビールをGETするぞ!」と考えていたのですが、焼き鳥は600円1パックのものしか売っていませんでした。さすがにそんなには食べない… いか焼きも売り切れでした… 残念(´・ω・`)

あれだけ人がいると、教え子や保護者の方と何人か出くわすのではないかと思っていましたが、幸いなことに(?)会うことはありませんでした。

なかなか良い経験だったと思います。真下から見た花火の画像はコチラ ↓ ↓ ↓ (クリックして拡大して見てください)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=3517
トラックバックの送信元リスト
地元の花火大会 - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 地元の花火大会

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る