ホーム > 未分類 > 都立高校からの大学受験<その2>

都立高校からの大学受験<その2>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2014年3月18日 12:40 PM
  • 未分類

ようやく春が来ました。本日、東京でも春一番が吹きました。今現在、八王子の気温は20度を超えています。私(のような体形の者)には暑いくらいです… 桜のつぼみもほころびかけています。花粉症を抱える方はつらいでしょうね。幸い、私はそっち関係にはまったく鈍感なので助かっていますが… 週末にかけて寒の戻りがあり、朝晩冷え込んだりするようですので、体調管理には十分お気をつけください。

さて、大学入試の話題です。
今年の都立高校の東大合格者数ランキングは以下の通りです。

<2014年都立高校別東大合格者数>
35名 日比谷
31名 西
24名 国立
 7名 八王子東
 6名 戸山・小石川
 5名 白鴎
 3名 青山・両国・武蔵・桜修館
 2名 立川・立川国際
 1名 国分寺・国際

これだけ見ていただいても、武蔵・立川国際は大変残念な結果だということが伝わると思いますが、東大の結果だけでは多くを語れないので、別の指標で見みます。私が都内の高校の大学合格力を見る時によく使う指標は、東大・東工大・一橋大・外大の4つの合格者数を合わせた数です。東大を除くと、理系で東工大、人文・社会系で一橋大、語学系で外大というのが、受験生の憧れのシンボルであり、大きなステイタスがあるからです。この4つの大学に重複合格者はいないので、純粋にその高校の難関大学への合格力を表している数字だと考えています。早慶等の私立大学については、1人でいくつもの学部に合格する生徒が少なくないため、併願を(無理にでも)たくさんさせている高校が数を稼いでいたりして、生徒たちの学力の実態をそのまま表していないケースが多いのです。

<2014年都立高校別国立難関4大学合格者数>
69名 国立
64名 西
49名 日比谷
31名 八王子東
26名 青山
19名 戸山
13名 小石川・立川
12名 武蔵
11名 国分寺
10名 桜修館
 9名 白鴎・立川国際
 8名 両国

都立中の定員は平均すると都立高校の半分くらいのところが多いことと、武蔵と立川国際は1年目のため浪人生がいないことは明記しておく必要があります。(ただし、武蔵などは高入生もこの中に含まれています。人数の割合は分かりませんが…)
しかし、それを加味したとしても、あまりにも…という状況です。皆さんはこの数字をどう見ますでしょうか?
(次回に続く…)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=2862
トラックバックの送信元リスト
都立高校からの大学受験<その2> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 都立高校からの大学受験<その2>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る