ホーム > 未分類 > で、いったい何点で受かるの!?

で、いったい何点で受かるの!?

  • 投稿者: gs_staff
  • 2014年2月27日 10:38 AM
  • 未分類

一昨日と昨日のブログの閲覧数がすごいことになっています。訪問数・ページビュー共に、過去最高数を記録しました。(と言っても訪問が数百人くらいですが…) 都立中の入試・発表の後もそうだったのですが、入試や合格発表の直後は一気にアクセス数が増えます。受験した生徒・保護者の方はもちろんですが、学校や塾等、業界関係者の皆様がたくさん見ていただいているようです。ブログに1回でも訪問していただいた方の数は、千数百人になりました。(パソコンとスマホ両方で見ていただいている方は、「2人」とカウントされてしまっていますが…) 皆さん、入試の期間だけでなく、ぜひ日頃から読んでくださいね。頑張って、有益な情報を書いていきますので。

この2日間、アクセスしていただいている方が知りたいことは、最終的にただ1つに集約されると思います。ひと言で言えば、「いったい何点で受かるのよ!?」ということです。受験生やその保護者の方はとても切実でしょうし、塾講師の方も気が気でない状況だと想像します。だから、後藤のブログに何か情報が書いていないかな?と、見ていただけるのでしょう。残念ながら、私にはそんなことは分かりません(笑)。しかし、ある程度の予測を立てることはできますし、おそらくそんなに大きくははずれないと考えています。

都立高校の入試当日の夜から昨日にかけて、私はいくつもの塾の関係者の方と話をしました。もちろん世間話をしたのではなく、問題のレベルや、生徒たちの出来具合についてです。それを基にして、一昨日・昨日のブログを書きました。あと、皆さんか知りたいのは、合格最低点が何点くらいになるのか?ということですよね。ちょっと引っぱり過ぎました。すいません。

進学重点校については、やはり例年よりかなり合格ラインが下がりそうです。理科・社会の問題が難しかったことが一番大きな要因です。社会も全体的にはあまり高得点勝負になっていないようです。そういう意味ではGSの生徒たちが頑張ったのですね。自校作成校受験者の平均点は90点くらいあります。(M先生、Good Job!) 3教科の方も、例年より平均点は少し下がる高校が多そうです。特に数学がそうですが、英語もその傾向があります。
ズバリ、男子は700点前後、女子は600点台後半が合否ラインになる高校が多いのではないかと思います。八王子東はもっと低くなるでしょう。あまり期待されると困るので詳細は書きませんが、絶対に700点の勝負にはなりません。

いずれにしても、明日の今頃の時間にはすべての結果が判明しています。何年やっていても、待つのは嫌なものですね。生徒たちはもっとそうなのでしょうね。明日のフログで、良い結果を報告できるといいのですが…

コメント:1

kaotmama 2014年2月27日

3日間、ネットの中で合格点予想を探し続けましたよ・・・。やっと見つけました~。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=2791
トラックバックの送信元リスト
で、いったい何点で受かるの!? - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > で、いったい何点で受かるの!?

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る