ホーム > 未分類 > 夏から冬へ

夏から冬へ

  • 投稿者: gs_staff
  • 2021年10月13日 5:41 PM
  • 未分類

今日は、出かけるのに何を着て行くかで悩んだ方が多かったのではないでしょうか。雨が降っていたこともあり、とても肌寒い1日となりました。私も、半年ぶりに上着を引っ張り出しました。教室の中はまだ暑いので、クールビズは継続させていただいています。来週からさらに気温が下がり、最高気温も10℃台、朝・夜は1桁温度まで下がるとのことです。一昨日まで、最高気温が30℃近い夏日で、半袖1枚で出歩いていたのが信じられない感じです。寒暖差が激しい時期は、体調を崩す方が多くなるので、くれぐれもご注意ください。(体の調節機能がついていけなくなるので、事前の対策が重要です)
ここ数年感じるているのは、春と秋がとても短くなってしまったことです。今年も、気温だけから見ても、夏から突然冬になってしまう感じがします。専門的に言えば、地球規模の気候変動の影響で、気団の動きが激しくなって来たことがあげられます。日本全体を覆っていた小笠原気団が、一気に萎んで(引っ込んで)しまう状況です。シベリア気団が下りて来るのも早くなりそうです。特に八王子のような盆地は、「夏暑く」「冬寒い」のが売り(?)ですが、その傾向がますます強くなって行く可能性が高いようです。

毎年寒くなって来ると、受験生(とその保護者の方)たちが急に焦り出します。入試本番が目前に迫って来たことが、リアルに想像できるようになるからです。入試まであと100日ほど。まだまだ時間はあります。勝負はここからです。焦らず腰を据えて、しっかり取り組んで行きましょう!

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=17451
トラックバックの送信元リスト
夏から冬へ - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 夏から冬へ

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る