ホーム > 未分類 > 健康管理が最優先<その1>

健康管理が最優先<その1>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2021年9月15日 9:00 PM
  • 未分類

この時期、コロナ以外でも体調を崩している生徒が増えています。1日の中でも、数日単位でも寒暖差が激しいので、体調管理が難しいのだと思います。朝15℃くらいだったのに、昼は30℃くらいになったりするので、服装にも悩みます。夜暑いので薄着で寝たら、朝方かなり冷えて寒かったというケースもあるでしょう。この時期の基本は、服装も布団(毛布・タオルケット等)も、1枚多めに用意しておくこと、寒いと感じたらすぐに羽織ることだと思います。9月に入ってから雨が降る日が多いので、気も滅入ってしまいますよね。私もコインランドリー通いが日課になっています。(行きつけはロピア併設のところです。マッサージで時間がつぶせるのがgoodです)
9月に入ってから、中学生もワクチンを打つ生徒が増えて来ました。個人情報も絡むので、こちらで誰が打った(打つ)かを調査することはしていませんが、保護者の方から事前に報告が入ることが多いです。副反応で熱が出たり、寝込んでしまって授業を欠席するケースもあります。これはもうどうしょうもないので、仕方ないですね。

特に受験学年の生徒は、この時期体調を崩してしまうと、得点力に影響が出てしまう場合が多いので、くれぐれも注意していただきたいと思います。今まで通り、手洗い・うがい・消毒・マスク着用等、徹底する必要があることは言うまでもありません。私が最近痛切に感じているのは、「免疫」を高めることの重要性です。
(次回に続く…)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=17316
トラックバックの送信元リスト
健康管理が最優先<その1> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 健康管理が最優先<その1>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る