ホーム > 未分類 > 都立小学校始動!<その2>

都立小学校始動!<その2>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2020年10月13日 2:59 PM
  • 未分類

都教委の元々の計画では、武蔵中高に併設して理系特化の小学校としてスタートする予定で進んでいました。それが、(理由は分かりませんが)途中から立川国際中等教育学校に併設の英語特化の小学校に変更となりました。1回ポシャリかけたこともあり、当初の計画から数年遅れましたが、何とか開校にこぎつけられることになりました。何しろ、公立の小中高一貫校は全国で初めてなのです。これは素直に素晴らしいことだと思います。

私が一番懸念しているのは、12年間同じ環境・メンバーで(中学校から人数が倍になるとはいえ)過ごして行くことのマイナス面です。私立大学の付属小学校に入学した生徒は、16年間ストレートに進んで行くようなケースもあるわけですが、通う場所が変わることが多いことと、大学受験がないという意味で大きく異なります。学校が合わなかったりした時に、途中で外へ出る選択肢はあるわけですが、12年間通い続けた上で大学入試が控えているということは、なかなか怖い側面があると思うのです。はっきり言ってしまえば、中学受験・高校受験を経験していないことのデメリットもありますし、競争意識があまり働かないであろうことも心配です。大学の付属であれば、それでも流れに乗って行けば(系列の)大学には進学できるケースが多いわけですが、都立学校では(大学進学の際に)結構大変なことになってしまいます。少なくとも昨日の説明会では、大学進学や出口戦略のところはまったく触れられませんでした。(このあたりが、都立は保護者の視点を意識していないと言われる所以です)

説明会では、校長・副校長・主観教諭・主任教諭が話をしてくれました。逆に言えば、今スタッフはこの4名しか決まっていないのだと思います。私は、どういう教師を引っ張って来るかで、学校の成否はほぼ決すると思っています。都立学校から回すのは(教員免許の問題や指導の慣れの問題で)難しいので、全都の公立小学校から公募も含めて力がある教師を集めることになるのでしょうが、私は私立小学校や塾からのスカウテイングも含めて、何でもありで優秀な教師を集めにかかるべきだと考えます。都教委が「そんなことできない!」と考えた時点で、勝つつもりがない戦いをしていると感じます。全国で初めてのの試みです。絶対に失敗が許されないのです。その成否は、(特に最初の数年の)教師陣の仕事ぶりで決まります。

まぁ、開校説明会という場ですから仕方ないのでしょうが、都教委の課長も、校長も副校長も、話がつまらなかったです。原稿を読んでいる感じで、本当は抱えているはずの熱い思いはあまり伝わって来ませんでした。なぜ、会場に向けて語りかけるようなことをせず淡々と読み合わせをするのか、私からすると不思議な感じでした。このあたりが私立学校の説明会と根本的に違うところです。
都立学校の名誉のために付け加えておくと、説明会の運営・準備・資料・特にコロナ対策のところは完璧でした。入場時の検温・消毒・密回避に始まり、座席を2つ置きに座るように入口で番号が指定されていました。(親子でもかなり離れて座る羽目に…) 登壇者が、お辞儀をする時だけマスクをはずすのは、ちょっと違和感を感じましたが…

ということで、特に校長の話は抽象的な話に終始しました。「点が集まって線となり、それが縦糸によって面となり、やがて厚みが出て立体となる」というような… 私が一番印象に残ったのは、「うちの学校は英会話教室ではない」というくだりです。「英語はツールなので、それをどう使いこなせるようにするかが重要だ。あくまでもアカデミックな教育を追求し、卒業時には日本語でも英語でも論文が書けるようにする」ということを強調していました。これはとても共感します。(本当にそんな教育ができれば…の話ですが)
もう1つ。「都立小学校と呼ばないでくれ」という話もありました。「都立小中高一貫校12年間のうちの、前半6年間なんだ」ということです。小学校だけ切り離して語られても困るということでしょう。確かに、「12年後の生徒像を念頭に…」というフレーズが何度も出てきました。これは、正しい姿勢だと思います。我々も便宜上、「都立中」「都立小」という呼び方をしていますが、これは不正確であることを認識した上で使っています。便利だし塾業界ではその言い方が定着しているので、今後も使い続けるでしょう。

私が一番興味を魅かれたのは、適性検査問題例の公表とその解説でした。どんな生徒を欲しいと思っているのか、どういう対策を立てれば合格可能性が上がるのか、という部分です。
(次回に続く…)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=16273
トラックバックの送信元リスト
都立小学校始動!<その2> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 都立小学校始動!<その2>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る