ホーム > 未分類 > コインランドリーで人生を考える<その3>

コインランドリーで人生を考える<その3>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2020年7月22日 9:41 AM
  • 未分類

誤解を招くと困るので最初に再度書いておきますが、「生徒たちの成績を上げて、行きたい学校に合格させること」はとても大切なファクターです。今後も、ここにこだわって校舎運営をして行くことには変わりありません。大変不遜なのを承知で書きますが、我々はその部分に絶対の自信を持っています。同じ生徒を同じ期間預かった時に、「難関校への合格」という戦いにおいて、近隣の他塾に負けることはありません。過去数年の合格率でそのことはお伝えできると思います。もちろん、現状で満足しているわけではありません。今後も、さらに高きを目指して取り組んでまいります。

しかし、長い目で今後のことを考えた時に、それだけでは絶対にダメなのです。
日常の指導における付加価値も重要だと思います。様々あるのですが、私が最近一番感じているのは、生徒にも保護者の方にもあまり過度なストレスがかからないように、いかに効率的に合格に導けるかということです。睡眠時間を削ったり、日曜日や夏休み・冬休み等に朝から晩までずっと勉強をしたり等、無茶をして勉強をする時代は終わりました。他のもの・ことを犠牲にしたり、家族関係を悪化させてまで受験に臨むのはナンセンスです。もちろん、一定の勉強量を確保することは絶対に必要ですし、時と場面によっては、生徒に気合いを入れたり、保護者の方に苦言を呈したりということをしなくてはなりません。そんな中でも、受験勉強に楽しんで取り組めるようにして行くこと、家族も含めた全員が前向きに目標に立ち向かって行けるようにすることが、必要不可欠になると思います。生徒本人が嫌々やっていたり、保護者の方に極度なストレスがかかっていて、家庭が崩壊するような状況になるのであれば、受験そのものを見直した方がいいと思っています。

もう1つ、コロナの影響で、社会の価値観が大きく変わって来ていることが挙げられます。とても乱暴に行ってしまえば、「いい学校(大学)を出たからって何なのよ?」という意識・感覚が、社会の中でだいぶ広がって来ていると感じます。東日本大震災の時にも多少それを感じましたが、今回の方がさらに強いと思います。「これから社会はどうなって行くの?」という将来の不透明さが、今回の方が強いからです。来春の入試が普通に行われるのかもまだはっきりしませんし、大学生の就職活動も実質止まってしまっています。社会に出てからも、自宅待機の期間が長くなっていたり、給料やボーナスがいきなりカットされたり、会社が突然なくなってしまったり…というような状況が特別なことではなくなってしまいました。コロナウィルスに感染してしまうことも含めて、「明日は我が身」という不安がかなり大きくなって来ているのです。こんな社会の中では、学歴は無力です。それよりは、「会社に頼らず稼ぐ力」、「苦しい中でも前向きに生きて行く力」、もっと言ってしまえば「どんな状況下においても、幸せになれる力」が重要になって来ます。
目の前の勉強や受験、どこの学校(大学)に進学するかということが重要でないと言っているわけではありません。勉強はできないよりできた方がいいに決まっていますし、いわゆる良い学校(大学)には、良い仲間・良い環境があるので、自分の成長につながるチャンスが大きいことも間違いないでしょう。しかし、それだけじゃダメだということです。将来、「稼げるようになるか」、「自分の人生をきちんと生きて行けるか」、「自分や大切な人を幸せにできるか」、というような視点を持って、自分を成長させて行かないといけないのです。塾の立場で言えば、そういう基準も含めて生徒を鍛えて行かなくてはならないということです。「目の前のことだけでなく、子どもの10年後・20年後のことを考えて成長を促すこと」「そのために、子どもたちや保護者の方と日々本気で向き合うこと」が重要だと考えています。

具体的に言えば、受験勉強を通して、「素直さ」「忍耐力」「自主性・自発性」「レジリエンス」「コミュニケーション能力」「人望(人に好かれる力)」等の力を身に着けて行くことが、が今まで以上に大切になります。そのためには、保護者の皆様のご協力が絶対に不可欠です。学校の先生や塾の講師の力だけでは、できることに限界があるからです。
「親は具体的に子どもにどう接して行けばいいのだろう?」と悩まれている方が多いのではないかと思います。そういう方は、ぜひ拙著「子どもの幸せは親次第!」を手に取ってみてください。何かしらのヒントは得られるのではないかと思います。手前味噌ですみません。(このホームページのトップページに、書籍の詳細案内のリンクを載せています)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=15812
トラックバックの送信元リスト
コインランドリーで人生を考える<その3> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > コインランドリーで人生を考える<その3>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る