ホーム > 未分類 > 情報収集の重要性<その1>

情報収集の重要性<その1>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2020年5月29日 8:38 AM
  • 未分類

ちょっとプライベートな事情があり、2日半ほどお休みをいただきました。授業も休講→振替とさせていただき、ラインでの学習報告・相談への対応も遅れてしまいました。ご迷惑をおかけした生徒・保護者の皆様、大変申し訳ございませんでした。昨日の夕方の授業から完全に復帰していますので、ご安心ください。
ブログは… はい、書き貯めをしていました。今回は3日分書いてあって、アップロードボタンを押すだけにしようと思っていました。忙しくなることが事前に分かっている時など、時々そういうことはあるのですが、教育・受験関連で重要なニュースが飛び込んで来た時は、そちらを優先して書き直して差し替えることもあります。今回は、八王子の小中学校の夏休みも含めた今後の授業スケジュールが発表になるタイミングだということが分かっていたので、フォーマットだけ書いておいて、決定した日程だけ流し込んで更新しました。新鮮な情報をお届けするために、涙ぐましい努力をしていることもあるということは、ご理解いたたけると幸いです。

昨日の新たな情報で言えば、9月入学への制度変更について、少なくとも来年度からの変更は完全になくなったということと(文科省に裏を取りました)、緊急事態宣言が解除になった途端、小金井市の病院でクラスターが発生し多くの(まだ人数がはっきりしません)感染者が出てしまったことが特筆すべき情報だと思います。北九州でも感染者がまた増え始めたという報道もありましたし、緊急事態宣言が解除になったからと言って、気を抜いてはいけないことは間違いありません。今まで以上に感染対策をしっかりして、経済活動を徐々に再開して行くタイミングです。新しい生活様式についても、大袈裟・極檀だと言う人もいますが、私は全体的には賛成です。(一部オイオイと感じる項目もありますが…)

特にこういう非日常の社会の中では、正確な情報をいち早く収集することが非常に重要だと感じます。もちろん、コロナウィルスの感染対策や様々な施設の休業情報、給付金・補助金の申請に関する情報等が重要になります。給付金や補助金は申請しないと支給されないので、うっかり忘れてしまったりすると、得られるはずの利益を失ってしまうことになります。
受験生で言えば、学校の今後のスケジュール、入試の制度変更、学習の進め方等に関する情報の収集が非常に重要です。このあたりの情報について、知っている生徒と知らない生徒では、成果や効率に大きな差がついてしまいます。信頼できる塾に通っている受験生はあまり心配がいりませんが(的確に情報を発信してもらえるため)、そうでない生徒(保護者の方)は、自分で積極的に情報を取りに行くことが必要になります。信頼できる情報源を、複数用意しておくことがポイントだと思います。
(次回に続く…)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=15555
トラックバックの送信元リスト
情報収集の重要性<その1> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 情報収集の重要性<その1>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る