ホーム > 未分類 > 内申点が続々と確定しています<その1>

内申点が続々と確定しています<その1>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2019年11月28日 1:43 PM
  • 未分類

今週は、中3生の内申点確定週間です。昨日までに、すでに半分近くの生徒が「告知」をされています。一番遅い生徒は来週月曜日になります。
やはり今年も最後の最後になって上がった生徒が多いです。一番多いのはトータルで3点上がった生徒ですが、今のところ5点以上上がったバブリーな生徒は出ていません。(毎年何人か出るのですが…) ただ、都立高校のことを考えると、トータルで3点上がれば、(得点力が同じだとしても)受検校を1ランク上げることが可能なので、とても大きいです。
内申点について毎年感じることですが、やはり最後の最後は先生受けする生徒の方が有利です。もっと具体的に言えば、大人とコミュニケーションをきちんと取れる生徒ということになるでしょうか。口数が少なくて何を考えているか分からないような生徒は不利になってしまいます。授業中の積極性・意欲のところで評価に差がついてしまっていることもあると思いますが…
GSに通っている生徒たちの中で見ても、定期テストで同じ点数であっても、内申の評価に差がついてしまっています。これからお子様が中学生になるご家庭は、このことは知っておいた方がいいと思います。

最終的に確定した内申を基に、受験校の最終確定に入っています。中学校の三者面談より先に作戦を立ててしまう必要があるのです。なので、今週末から来週前半にかけては、我々もちょっとバタバタになってしまいます。
(次回に続く…)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=14590
トラックバックの送信元リスト
内申点が続々と確定しています<その1> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 内申点が続々と確定しています<その1>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る