ホーム > 未分類 > 近場でのんびり…

近場でのんびり…

  • 投稿者: gs_staff
  • 2019年9月3日 8:11 PM
  • 未分類

先週は授業を完全に休講にして、我々も少し遅い夏休みをいただきました。私は、まとまった休みが取れると、多少無理をしてでも温泉旅行に出かけるようにしています。特に夏期講習会は体力的にも精神的にもハードなので、9月に疲れを持ち越さないためにも、この時期は意識して体と頭を休めてリフレッシュするようにしています。
今回は、近場の山梨で3日間のんびり過ごしました。河口湖に1泊、石和に1泊し、周辺の観光地にはいくつか行きましたが、あとはホテルでのんびり過ごしました。早朝の露天風呂は最高でした。とにかく、食事や果物が美味しくて、どうしても食べる量が増えてしまうことが問題点ですが、旅行の前日に健康診断をクリアしてから行ったので大丈夫です。(^_^;)

今回の旅行で私が感じたことは2点あります。
1つは、少し時期をはずしてしかも平日だったので、観光地も含めてどこもとても空いていたことです。小中学校の2学期が始まるのが早まっていることもあると思いますが、子どもの姿がほとんど見えませんでした。おかげて、どこに行っても待たされることもなく、落ち着いてとてものんびり過ごすことができました。何しろ、夜ホテルのバーに行ったら、客が我々しかいなくて、営業しているのに従業員を呼んで来てオーダーをしたという状況でした。(決して寂れたホテルではありません) これが、GWやお盆・正月だったら、こうは行かないでしょう。
もう1つは、とにかく近場が楽でいいなということです。河口湖あたりは、八王子からだとドアツードアで1時間半かからずに行けます。石和も同様です。その分、現地でゆっくり過ごせますし、車の運転疲れもあまり感じませんでした。ここ数年で言うと、名古屋や仙台に車で行ったことがあり、片道7時間とか運転したので、もうそれだけで疲れてしまった記憶があります。着いてすぐ温泉に入って、マッサージを頼んだり… (何しに行ってんだ!笑)
そういう意味でも、山梨はとてもいいですね。旅行先としてお勧めです。日帰りで出かけるのも全然ありだと思いました。

おかげ様ですっかりリフレッシュできたので、2学期もバリバリ仕事ができそうです。

写真は、「日本三大夜景」の1つの場所の昼と夜バージョンです。写真では分かりにくいのですが、昼の写真の方は、真ん中やや右くらいに結構近い富士山が見えていました。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=14125
トラックバックの送信元リスト
近場でのんびり… - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 近場でのんびり…

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る