ホーム > 未分類 > 重要なテストが続きます<その1>

重要なテストが続きます<その1>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2019年9月5日 8:08 PM
  • 未分類

特に小6・中3の受験生は、非常に重要なテストが続いています。(これは非受験学年も含めてですが)今週から来週にかけて、授業中にGSテスト(全国模試)が行われています。こちらの点数は基本的に当日中(遅くとも翌日)には判明するので、生徒たちへのフィードバックをとても速やかに行うことができます。中3は日曜日にV模擬を全員が受けに行きます。2/3くらいの生徒は先日の日曜日に受けに行ったのですが、早くも本日その結果(教師用速報資料)が帰って来ました。残りの1/3の生徒は今度の日曜日に出陣です。小6私立中コースは、四谷合不合と首都圏模試の選択です。こちらも、今週末から戦いが始まります。小6都立中コースは、会場模試がないので、今週も入試問題バトルを行っています。今回は「三鷹中」です。夏の終わりの時点で、クラスで半分近くの生徒が(2科・3科トータルで)合格点を取るようになって来ました。今回はいかに…?

これらのテストの結果をつらつら見ていて感じることは、当たり前のことですが「夏に本当に頑張った生徒は良い結果が出ている」ということです。本日判明した中3のV模擬の偏差値で言えば、夏の前と較べて3科・5科トータルの偏差値で10以上上がっている生徒が何人かいますが、やはり夏で頑張り抜いた生徒たちです。逆に、夏の終わり頃と較べても、???という成績を取ってしまった生徒もいます。原因をしっかり究明して、即改善しないといけません。授業前の早い時間から、今回の成績を基にした生徒面談が行われていました。
(次回に続く…)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=14122
トラックバックの送信元リスト
重要なテストが続きます<その1> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 重要なテストが続きます<その1>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る