ホーム > 未分類 > 春期講習会開講!

春期講習会開講!

  • 投稿者: gs_staff
  • 2019年3月27日 8:05 PM
  • 未分類

いよいよ春期講習会がスタートしました。「夏」や「冬」に較べると、「春」は(特に受験学年において)時間も日数も短いため、我々の中では違う意味での緊張感があります。正に短期決戦のため、あっという間に講習会が終わってしまうからです。ボーッとしている生徒は、何も成果が出ないで終わってしまうことにもなりかねません。

そういう意味では、最初の1日・2日の様子がとても大切だと考えています。本日の授業も、あと1コマを残すのみとなりましたが、早くも講師たちから「〇〇は、すげー気合いが入って頑張ってる」とか、「△△は宿題もやって来ていないし、確認テストもボロボロ」というような報告が入り始めています。私の担当クラスでも、今日1日だけで、今まで授業でも結構苦しんでいた生徒が確認テストで満点を取ったり(家で相当勉強して来ています)、今まで成績的に問題なかった生徒が過去問でビリ争いをしていたり、いわゆる「下剋上」があちこちで起こっています。勉強の質と量の差もありますが、それよりは講習会に入る際の気持ちの持ち方の差が大きいように感じます。「この春休みで絶対に成績を上げるぞ!」とか、「〇〇中学(高校)に絶対に合格したい!」というような強い思いが持てている生徒は強いです。

授業中はもちろん、授業前後の取り組みでも差がついています。気合いが入っている生徒は、テストで間違えたところのやり直しや、授業で分からなかったところの質問等、すぐに行動を起こしています。もぐら叩きのようになってしまうのですが、明日からは、取り組みが甘い生徒を1人ずつ締め(お話をするということです(^_^;))改善させることが、我々の非常に重要な仕事になります。
春休みが終わった時に、すべての生徒が大きな成果を手に入れられるように、我々も気合いを入れて取り組んで行きます。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=12749
トラックバックの送信元リスト
春期講習会開講! - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 春期講習会開講!

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る