ホーム > 未分類 > 中学入試継続中…

中学入試継続中…

  • 投稿者: gs_staff
  • 2019年2月3日 1:50 PM
  • 未分類

私立中入試の戦いはまだ続いています。第1志望校・第2志望校に合格して、入試が終了した生徒がいる一方で、2日間苦しい結果となり、今日も戦いに行っている生徒もいます。すべて今日中に合格発表がありますが、その結果に関わらず、明日以降も受けに行くことが決まっている生徒もいます。生徒たちを見ていてすばらしいなぁと思うのは、不合格となって悔しい思いをしている生徒も、毎日塾にやって来て、翌日に向けて講師と話をしたり、短時間でも勉強をして帰ることです。気持ちが下を向いている感じではなく、「明日はやってやるぞ!」というオーラを感じる生徒が多いです。とにかく、最後まで堂々と戦い抜いてほしいと強く思います。もちろん、我々も最後まで伴走します。

本日は、都立中の入試日でした。今年は、全員が南多摩中を受検しています。私以外の担当講師が、校門前で生徒を送り込みました。みんないい表情をして校門をくぐって行ったようです。
生徒たちが、とても喜んで帰って来ました。適性Ⅱの社会の問題が、1月に受験した西武文理中の問題とほとんど同じだったからです。(GSの都立中クラスの生徒は全員受験しました) 日本を訪れる外国人の数が何倍に変化したか、国際空港が近くにあるメリット、空港の案内図記号の意味等、小問3題の流れまで同じでした。西武文理の適性型入試は、「都立中そっくり入試」と銘打っていて、先生方もかなり研究して問題を当てに行くとおっしゃっていましたが、問題の見た目も含めてここまでドンビシャで当たると、受験生たちは気持ちの部分で大きいと思います。
都立中の合格発表までは1週間近くあるので待つのが長くて辛いところですが、生徒たちがみんな「やり切った感」を持って帰って来たので、その点は安心しました。

そろそろ、私立中を受験した生徒たちも帰って来ます。午後も入試に向かう生徒もいます。合格発表が、夜の11時まで続きます。その傍らで、中3は直前特訓の授業を行っています。今日も長い1日になりそうです。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=12329
トラックバックの送信元リスト
中学入試継続中… - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 中学入試継続中…

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る