ホーム > 未分類 > 今年の抱負<その2>

今年の抱負<その2>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2019年1月5日 1:43 PM
  • 未分類

〇地域貢献
→もちろんGSの仕事を通してということですが、少し広い視野で地域のお役に立てることに取り組んで行きたいと考えています。今までも、無料または交通費程度で地元の中学校で講演を行ったり、市の児童福祉委員として環境改善に取り組んだりして来ましたが、もう少し腰を据えて恒常的にできることはないか考えています。教育→就職→結婚→妊活→子育て→家計相談→カウンセリングと、人生を長い目で考えて様々な支援をできるのがGSの強みです。この強みを、会社の繁栄だけでなく、八王子の地域貢献に活かして行ければいいですね。

〇アウトプット・発信の機会を増やしたい
→このブログもそうなのですが、私が今まで培って来た様々な知見を、もっと多くの方に発信して伝えて行きたいという思いは強いです。この業界で33年もお世話になって来たので、少しでも恩返しをしたいという(隠居間近の爺さんのような?)気持ちもあります。具体的には、講演・研修・コンサル等について、塾の仕事に影響が出ない程度には増やして行きたいと考えています。
私立学校や塾の研修・コンサルに携わる機会は、年々増えて来ています。単発の講演も、今までとは少し違うカテゴリーのものが増えて来ました。近々で言うと、GSの卒業生が何人も通っている都立高校での講演が決まっています。卒業生たちに、「他人のフリをしろよ!」という根回しをしている最中です。まだ詳細をお伝えできないのですが、某著名人の講演の後にお話をさせていただく機会もいただきました。数百人の動員が見込めているようなので、私自身とても楽しみにしています。

〇書籍を出版する
→毎年、何件かお話をいただくのですが、忙しさにかまけて受けられずにいます。今年は気合いを入れて頑張ってみようかと、(今は)思っています。内情を暴露してしまうことになりますが、(ゴースト)ライターの方にお願いして、2~3日程度のインタビューで仕上げてもらおうとすれば、何とでもなるのです。しかし、私にはポリシーがあって、全部自分で書いて(打って)、自分で校正までしないと気が済まないのです。(「子どもの幸せは親次第!」は、その形で完成させました。もちろん、編集担当の方にもかなりご協力をいただきましたが) なので、引き受けるとなると、毎日夜中に1~2時間作業して半年くらいはかかることになります。夜、授業後にジムに通うようになったこともあり、まだ迷いがあります。
最近依頼があった内容で言うと、前著の続きの「教育もの」をはじめ、「働き方に関するもの」、「人生の幸せに関するもの」と結構幅が広いです。自分としては、小説家デビュー(推理小説か恋愛もの笑)したいという野望があるのですが、どこからもオファーがありません…

〇どこか遠くへ行きたい
→今の日常から逃げ出したいわけではありません(笑)。海外とは言わないまでも、沖縄や北海道等、今まで行ったことがないところ(できれば近場ではなく)に出かけて、見聞を広げたい(のんびりしたい?)と考えています。それが可能なのは、GWか夏休みしかないわけですが、かなり早い時期に決断しないと、結局言ってるだけで終わってしまいそうな気がします…

まだまだあるのですが、とりあえずこんなところで。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=12174
トラックバックの送信元リスト
今年の抱負<その2> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 今年の抱負<その2>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る