ホーム > 未分類 > 冬期講習会がスタートしました!<その1>

冬期講習会がスタートしました!<その1>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2018年12月27日 4:28 PM
  • 未分類

私の持論ですが、講習会は2日目の様子がとても重要だと考えています。勉強のペースが掴めて来ることもありますが、1日目に学習したことをどのくらいきちんと定着・練習して来たかという家庭学習の部分で、早くも差がついて来るからです。講習会に入ってから本気モードに入れたかどうかが手に取るように分かります。
具体的に言うと、宿題の取り組み状況や確認テストの結果が重要です。講習に入る前に同じような状況だった生徒でも、早くも結果に差が出て来ます。もちろん、授業中の集中力や、時間外で質問に来ているかどうかという行動の部分での違いもあります。「絶対に冬休みで成果につなげる!」という強い意志を感じる生徒が結構いる中で、相変わらず「やらされ感」が滲み出ている生徒もいます。もちろん、今のままではダメだと感じる生徒は、毎日のように話をする(締める?)のですが、簡単には変わってくれません。こちらの根気との戦いです。

良いニュースとしては、中1・中2でも内申が大きく上がった生徒が多いことです。中には、トータルで5ポイント以上上がった生徒も何名かいます。文字通りオール5を取った生徒もいます。GSの生徒の特徴としては、3科・5科に較べて、実技教科の内申が低い生徒が多いことです。逆に言えば、塾で頑張っている科目については5を取っている生徒が多いということでもありますが、都立高校の今の入試制度を考えると、実技教科でもきちんと取らないと苦しくなってしまいます。特に新中3生に関しては、こちらについても対策を講じて行く必要性を感じています。(GSはここ数年、私立高校志望者の割合がかなり高くなっていたのですが、新中3生は(現時点では)ほとんどの生徒が都立高校志望です。冬期講習会の理科の授業は、一番大きい教室を使ってもほぼ満席状態となっています)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=12115
トラックバックの送信元リスト
冬期講習会がスタートしました!<その1> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 冬期講習会がスタートしました!<その1>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る