ホーム > 未分類 > 年内に決められるか…<その4>

年内に決められるか…<その4>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2018年11月16日 9:03 PM
  • 未分類

ただし、どれだけフォローしても、なかなか(結婚が)決まらない会員がいることも確かです。婚活で苦戦する者には、共通の特徴があるように感じています。それをまとめてみます。

〇「どうしても結婚したいというわけじゃない」が口癖になっている。
→受験生の志望校についても同じことが言えるのですが、これは絶対にダメです。本当にそうであるなら、結婚相談所や進学塾には来ないですよね… 本音では「できれば少しでも早く結婚したい」という願望があるのに、照れ隠しなのか、失敗した時の言い訳を用意しているのか、こういう発言を頻繁にしてしまうのです。人間の深層心理・潜在意識というのは恐ろしいもので、こういうことを口に出していると、最初は本音でなくても、意識や行動がそちらに引っ張られ、成功から遠ざかる方へ進んで行ってしまいます。
GSの結婚相談所では、入会面談の際に、期限を決めて「いつまでに結婚を決めよう!」という約束をします。入会直後がお見合いを一番多く組める勝負所なので、一気に決めにかかります。それこそ1ヵ月で7~8人とお見合いをする会員も少なくありません。その際に、「絶対にここで決める!」と強い思いを持って取り組んでいる会員は、だいたい早い時期に決まって行きます。入会後2~3ヵ月で婚約まで行ける会員は、決して少なくありません。

〇「仕事が忙しいので…」と言ってしまう。
→これもダメです。結婚相手を決める数ヵ月くらい、婚活を優先してください。お見合いを組むのもそうですが、うまく行って交際に入ったとしても、「忙しくてなかなかデートをできていないんです」などと言っている会員は、まず婚約まで辿り着けません。相手がそう言っている場合は、自分のことはその程度にしか思われていないと理解して、すぐに別れてください。
別に仕事をないがしろにしろと言っているわけではありません。「お見合いやデートの時間を何としても捻出する」という意識で取り組めば、いくらでも工夫のしようがあるということです。うまく行かない会員を見ていると、仕事を結婚が決まらない言い訳に使っているように見えます。

〇理想が高すぎる。
→相手に対してかなり敷居を上げてしまっている会員はうまく行きません。
女性の場合は、相手の男性の学歴と年収です。学歴のところでは、自分より上じゃないと嫌だと言う女性は結構多いです。そういう女性に限っていい大学(学部)を出ているので相手を探すのがなかなか大変です。最初の段階では、年収700万円以上とか800万円以上とかいうような希望を出す女性が多いのですが、適齢期の男性でそんなに稼ぎがある男性の割合はとても少ないです。(もともと少ない上に、結婚相談所に在籍している男性ではさらに少なくなります) その上、仕事はほどほどで休みを(週休2日)きちんと取れる人というような条件を書いているのを見ると、頭を抱えたくなります。
この仕事を初めて一番意外だったのは、婚活している女性にとって男性の容姿はあまり重要な要素ではないらしいということです。さえないおじさん(失礼!)であっても、ある程度お金を持っていて、優しくて行動力・包容力があれば、何とかなってしまいます。年齢のところも、歳の差婚が増えて来ているせいか、10歳以上上でも許容範囲内と言う女性は増えて来ました。そういう意味では、女性はボーイフレンドと結婚相手の基準は明確に分けているように感じます。
男性の場合は、(身も蓋もない話なのですが)相手の容姿と年齢です。釣り書(お見合いのプロフィール票のことです)で相手を探す際に、最初は写真しか見ない男性は多いです。そこで目に留まらないと、会ってもらうことすらできないことになります。なので、女性会員が入会する際は、写真の準備に最大の労力をかけます。多少お金を出してでも、プロに撮ってもらう場合も多いです。年齢についても、まず歳下が絶対条件で、若ければ若いほどいいということを露骨に言う会員もいます。40代で20代の女性、50代で30代の女性にアプローチする男性は少なくありません。(これから子どもを欲しいと考えていれば、必然的にそうなるのでしょう) 普通は速攻で却下されるのですが、時々奇跡のカップルが誕生するから無下にはできません。
(次回に続く…)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=11850
トラックバックの送信元リスト
年内に決められるか…<その4> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 年内に決められるか…<その4>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る