ホーム > 未分類 > 70歳まで働く時代に…<その4>

70歳まで働く時代に…<その4>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2018年10月27日 5:37 PM
  • 未分類

③仕事以外で充実できるものを見つけておくこと
実は、私はこれが一番重要だと感じています。仕事一筋で定年を迎えた人ほど注意が必要だと思います。
仮に、65歳まで仕事をして90歳まで生きたとすると、仕事をしているのが40年余りですが、仕事を辞めた後の人生が25年も残っているのです。家でも居場所がなくなってしまっていたりするケースがあるかもしれませんし(´・ω・`)、時間を持て余している方は結構多いようです。
私は平日の午前中に図書館に行くことが多いのですが、高齢者の方が新聞や読む場所の取り合いをしているケースをよく見かけます。時には、「そこは自分の場所だ!」というような言い争いをしている場合もあります。偶数月の15日の午前中は、金融機関に長蛇の列ができています。年金の受け取りで長い時間並んでいるのです。それが良いとか悪いとかいうことではなく、仕事を辞めた後に、毎日やることがない状況を想像してしまい、自分の身に置き換えるとちょっと怖くなります。
趣味に打ち込むのもいいでしょう。「仕事を辞めたら、これをやりたい!」ということがいくつもある人は幸せです。仕事以外の仲間をどのくらい作っておけるかがとても重要だと感じます。よく聞く話は、仕事を辞めた瞬間にそれまでの仲間や部下がみんな離れて行ってしまい、それまでは自分の肩書きによって周りの人を繋ぎ留められていたのだということに気付いてしまうということです。それ以降は誰も連絡をくれなくなり、すっかり孤独な人生を送ることになってしまうのです。
家族との関係も重要です。孫が生まれた後に、じいじ・ばあばを頼って頻繁に連れて来てくれればいいのですが、忘れた頃にしか顔を見られないような状況だととても寂しいでしょう。
それらの大前提には、健康な状態を保てるかどうかということがあります。自分1人で生活ができない状態になれば、家族に頼るか、施設に入るかしなくてはいけなくなります。自分がやりたいことがあっても、それに自由に取り組むこともできなくなってしまいます。
まだ元気なうちに、そのあたりのことを考えて準備をしておくことが必要になるのだと思います。健康に留意すること、仕事以外に充実したものを見つけておくこと、そして(仕事以外の)人間関係をしっかり築いておくことの3点です。
私も他人事ではない年齢になって来たので、意識して取り組んで行くつもりです。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=11766
トラックバックの送信元リスト
70歳まで働く時代に…<その4> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 70歳まで働く時代に…<その4>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る