ホーム > 未分類 > 都立高校入試最新情報「推薦入試の変更点」その1

都立高校入試最新情報「推薦入試の変更点」その1

  • 投稿者: gs_staff
  • 2012年6月30日 4:48 PM
  • 未分類

早速ですが、最新の入試情報をまとめていきたいと思います。都立高校に関して重要な情報がいくつかあるので、本日より1日1つのテーマに絞って触れていきます。今の中3生から関係ある重要な情報が目白押しなのですが、まだあまり情報が知れ渡っていないようです。
まず、来春の入試から推薦入試が大きく変更となります。都立高校の推薦入試は、一時廃止の方向に向かっていました。都の教育委員の一部が、「制度が不公平だし、学力試験をやらないのはいかがなものか」と発言したことも報じられました。しかし、結論としては推薦入試存続の方向で決まりました。何人かの校長先生に伺ったところ、現場の先生方も「推薦入試存続歓迎」というモードでした。高校のリーダー的存在として活躍している生徒は、推薦組が多いと教えてくれた校長先生もいました。一般的には、入学した時の学力(テストでの得点力)は、推薦組が一般組に敵わないケースも多いようですが、推薦組は真面目な生徒が多いので、高校に入ってからコツコツと勉強して、上位の成績を取り、大学の指定校推薦やAOで合格していく生徒も多いと教えてくれた校長先生もいます。
さて、存続が決まった推薦入試ですが、普通科は定員の20%と今までと同じ人数枠となっています。しかし、とても重要な変更点も併せて発表されたため、生徒たちが戦々恐々としているのです。(次回に続く…)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=11
トラックバックの送信元リスト
都立高校入試最新情報「推薦入試の変更点」その1 - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > 都立高校入試最新情報「推薦入試の変更点」その1

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る