ホーム > 未分類 > FPとしての仕事も少しずつ増えて来ています<その3>

FPとしての仕事も少しずつ増えて来ています<その3>

  • 投稿者: gs_staff
  • 2018年6月5日 12:31 PM
  • 未分類

特にここ数年、塾での仕事の中で、「お金」に関する専門的な知識の必要性を感じる場面が多くなって来ました。私立高校や大学、幼児教育の無償化の話が具体的に出て来てからは、その直接的な話題と共に、大学進学にあたって奨学金を借りるべきかどうかや、借り方・返し方についての問い合わせ・質問が多く入るようになりました。
GSでは結婚相談所も運営していて、昨年は多くの成婚カップルが誕生しましたが(♡)、その際に披露宴でのお金のかけ方や、結婚後のライフプランについての相談に乗る機会が多くなっていました。家計の不安が大きいために、結婚を躊躇しているケースも決して少なくないのです。そんな時に、「ライフイベント表」と「キャッシュフロー表」を一緒に作ってあげて、「2人で働けば全然大丈夫だ!」と背中を押すような場面も結構ありました。この部分では、幼児教育と私立高校の無償化の話は、大きなポジディブファクターになります。若い夫婦でも、しばらく共働きで頑張れば、(保育園や高校の費用がかからないため)早めに子どもを産んだり、住宅ローンを組んだりということが前向きに考えられるようになるのです。

GSではそれ以外にも、「ベビーシッター」の派遣や(資格を持っている職員がいます)、結婚・妊活・子育て相談、大学生の就活塾、心理カウンセリング、起業相談、定年後のライフプラン、相続・終活相談等、それこそ「ゆりかごから墓場まで」ではないですが、人生のあらゆる場面の相談に乗れる体制が整っています。そのそれぞれの場面において、どうしてもお金に関する専門的な知識を避けて通れないということに気付いたのが、FPの資格を取ろうと思い立ったきっかけでした。どうせなら一番難しい資格まで頑張ろうと思って頑張っていたら、国家資格の技能士1級と、CFP®まで辿り着いたということです。(正直、すべての試験を一発で合格できるとは考えていませんでしたが…)
(次回に続く…)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.gssk-h.com/blog/wp-trackback.php?p=10973
トラックバックの送信元リスト
FPとしての仕事も少しずつ増えて来ています<その3> - GS進学教室 より

ホーム > 未分類 > FPとしての仕事も少しずつ増えて来ています<その3>

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る